メルカリ・ラクマのよくあるトラブルとその対処法をまとめました。 | セール情報大好き

メルカリ・ラクマのよくあるトラブルとその対処法をまとめました。

どうもこんにちは!尾崎(@s4224945)です。

メルカリやフリル使っていますか?流行っているので使っている人も多いと思います。

ただ、メルカリやフリルってやたらとトラブルが多かったりしますよね。

ヤフオクとかも詐欺やら模倣品やらたくさん色々なことがありましたが、メルカリやフリルもやたらとトラブルが多いということをよく聞きます。

できる限りトラブルなんかには巻き込まれたくはないですよね。

そんなメルカリやラクマのトラブルと対処法を場合にわけて書いていきます。

スポンサーリンク


購入者側のトラブル

自分が購入した側でも色々とトラブルがでてきます。
主なトラブルは商品が届かない、不良品が届いたなどがあります。

こんな感じで詐欺まがいなことも考えられます。気を付けましょう。

商品が届かない

商品が届かないというのは本当によくあるトラブルのうちの一つです。

メルカリだけではありませんが、購入者側がよくみてなかった、配送業者の過失だったりと色々要因があるのでとても大変です。

発送方法を確認

まずは届かないなと思ったら、発送方法を確認しておきましょう。

追跡が可能なものならば、インターネットで追跡を確認しておきましょう。

たいていの場合は追跡でわかることですが、もう投函完了になっていることも考えられます。

もしかしたら自分が見落としてしまっているだけかもしれません。

どこかにチラシと一緒に入れてしまったり、まだ郵便受けにあることも考えられます。

届くまで受取評価はしない

基本的に届くまでは受取評価を行わないことが大事です。

受取評価をしてしまうと、その取引はすべて終了してしまうので、運営側にも伝えることができなくなってしまいます。

出品者にも相談ができなくなってしまいますので、受取評価は届いてからにしましょう。

相手の取引メッセージを無視しない

また、出品者の取引メッセージで何か言っているかもしれないので、忘れずにチェックをしておくことが必要です。

不良品が届いた場合

稀に、自分が購入したものとは全く異なる不良品が届くこともあります。

この場合は故意でなくても不良品を売りつける出品者が良くないのは明らかですが、冷静に対応することが必要です。

受取評価しない

上記の商品が届かない場合でも書きましたが、絶対に受取評価をしないことが大切です。

これをしてしまえば運営側にも商品が届いたということになってしまうので、話がとてもこじれてしまうことになります。

出品者に連絡

次に必要なのは出品者に連絡することです。

出品者が納得してくれれば出品者の方からメルカリに連絡入れてくれるかと思います。

ここで出品者が納得いかずに不良品だと受け入れてくれない場合は次のステップに行きましょう。

メルカリに通報

もし、出品者が不良品を認めず、徹底的に受取評価を言い張るならばメルカリに通報してしまいましょう。

このような場合になったときはメルカリに仲裁をしてもらい、お金を返却してもらう必要がでてきます。

出品者側のトラブル

逆に、こちらが出品者となった場合もトラブルはたくさんでてくることになります。

このように商品が届いてから文句を言われることも・・

入金がない

まず、入金がないというトラブルが考えられます。

入金があるまでじっと我慢するか、連絡をしてみましょう。

連絡をしてみても返事がない場合などは、購入者側都合でキャンセルとなりますので、こちらもメルカリにキャンセルの通知を入れるといいでしょう。

商品が届かないといわれる

次に多いのが商品が届かないといわれることです。

色々な理由が考えられますが、基本的には次のようにするといいでしょう。

荷物の商品の写真

まず、発送するものの写真を取っておきましょう。

写真をとっておくだけでも、郵便局に尋ねたりもできるし、しっかりと送ったという証拠が残ります。

追跡機能で調べる

次にできることは、追跡機能で調べることです。

これがあれば実際に届いているか否か、届いていないというなら郵便局に問い合わせ、などとアクションがとれます。

受取評価しない人

また、受取評価をいつまでたってもしてくれない場合も考えられます。

以前の別記事でラクマについての受取評価がこない場合について書きました。

メルカリでも基本的に行うことは同じなので、ある程度待っても連絡がない場合はメルカリ事務局へ問い合わせて自動的に終了をしてもらうようにしましょう。

実際にあったトラブル

私の場合は、出品者が送ったけど、私に届かないというタイプのトラブルにあったことがあります。

これはさすがにかなり大変だったので、色々調べに調べました。

出品者の方もとても対応がよかったので、本当に送ったようで、私もなんどもポストを覗いたのですが、お届け予定日になってもなかなか来ない日が続きました。

結局は出品者の方が郵便局に連絡をたくさんしてくれたみたいで、郵便局で郵便事故扱いになってしまいました。

こういうトラブルもあるので、出品者の方が良い人だったら信頼しておくことも必要です。

あとすごい商品送るのが遅いのでこっちから問い合わせたというパターンです。

かなり出品者の方がしっかりしている人もいれば、かなり時間にルーズな人もいます。

そういう人の場合はこちらから「いつ発送でしょうか?」などと連絡を入れた方がいい場合もあります。

まとめ

メルカリ・ラクマなどのフリマアプリの普及するにつれ、トラブルの報告とかもネットを見ててもたくさんあるなぁとおもいますし、実際に友人たちもトラブルにあったりしています。
しっかりと対処をして、気持ちよく取引をしたいものだと思います。

ラクマのダウンロードは、こちら

招待コードもよろしくお願い致します。:v0xud

メルカリのダウンロードは、こちら

招待コードもよろしくお願い致します。:AKHWBS

スポンサーリンク


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする