au payについて思うこと。 | セール情報大好き

au payについて思うこと。

12月くらいからAU PAYを多摩市で広めようとしているとしているなーと町を歩いていて思っていました。
と思ったら12月~1月末でキャンペーンを行っているようで、30%還元をするというキャンペーンをやっていました。
PayPayの還元と同じような感じで、キャッシュレス決済の覇権を取りたいauの魂胆が見て取れますね。

AU pay

【多摩市×au PAY】東京都 多摩市の対象店舗でau PAY(コード支払い)を利用すると、au PAY 残高に決済額30%をプレゼント!

多摩市公式
http://www.city.tama.lg.jp/0000012239.html

au payをはやらせることによって、キャッシュレス周りからユーザーデータを集めたいというのはわかりますが、auがうまいことユーザーデータを生かせるのかどうかは結構疑問なところです。
元々ユーザー向けのアプリを作ってサービスをしているわけではないので、UIUXがなんとなく微妙な感じがするau payです。

auの資金力を使ってなんとかうまくユーザーを増やすことができるとはある程度思いますが、結局UIUXの部分がpaypayと比べると全然段違いでみんなずっと使うには至らないかなぁと思います。

au payが微妙だなぁと思うのは以下3点でした。

・還元ポイントが見ることができない
・チャージ金額が区切られている(自由に入金できない)
・なんか知らないがクレジットカードに制限がある

こんなところでしょうか。今回のキャンペーンで還元ポイントがいくらもらえるかというのが見れないのはかなり致命的で、ユーザー側からすると、あとどのくらいまで使っていいのだろうというのが全然見えてこないです。
また、チャージ金額が区切られているのは細かく設定したい自分のような人には全く向いていないです。paypayでは500円でも1,000円でもチャージ可能です。
あとなぜかわからないですが、自分のメインカードで使っている楽天のゴールドカードは使用できませんでした。

これだけ不満があると、この先も続けてau payを使っていこうという気にはならないですね・・・

ということで、au payはキャンペーン終了後は使わないと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする