お土産にすると喜ばれる!オーストラリアで人気のお菓子を紹介します! | セール情報大好き

お土産にすると喜ばれる!オーストラリアで人気のお菓子を紹介します!

どうもこんにちは!尾崎(@s4224945)です。

オーストラリアのお土産って何があるの?
とお思いの方もかなり多いかと思います。
実際に行ってみるとどれがオーストラリアのものかもわからないし、いちいち調べるのは面倒ですので、お土産の定番であるお菓子に焦点を絞って色々と挙げていきたいと思います。
ぜひ参考になさってください。

スポンサーリンク


お土産によいオーストラリアのお菓子 The Natural Confectionery Company

The Natural Confectionery Companyのグミシリーズです。
このシリーズのお菓子シリーズはかなりいろいろとものはありますが、何より悪いものが全然入っておらず、自然界のもので着色しているというものです。
なるべくこのシリーズのものを子供に食べさせている親も多いと現地に住んでいる人から聞きました。

ベリーの他にもスネークだったり色々な形や味があって、全体的にかなり美味しいです。

お土産によいオーストラリアのお菓子Allen’s

こちらもオーストラリアのグミなどを作っているだけではないネスレのブランドです。
なんでかこのAllen’sだけはオーストラリアでネスレが作っているみたいです。
不思議ですが、珍しいので買っておきましょう。
同じようにかなりはまってしまうグミです。
結構オーストラリアではグミが人気のことが多いです。

町に出てみてもアイスがおいしかったり甘いものが非常に人気です。
節度を守って色々と食べたり買ったりしてみましょう。笑

お土産によいオーストラリアのお菓子 Coles private brand


オーストラリアのスーパーColesによるPrivate Brandのお菓子です。
これ以外にもいろいろと良さそうなものが売っていまして、チョコチップクッキーなんかがおススメです。
日用品だったり、他の食べ物もColesのPBがたくさん売られているので、気になるものは見てみましょう。

お土産によいオーストラリアのお菓子 Pascall

こちらもニュージーランドのメーカーです。
日本ではあまり見ることがないですが、オーストラリアとニュージーランドでは買うことができます。
1932年創業と言うことで、老舗のお菓子メーカーということがうかがえます。

お土産によいオーストラリアのお菓子 Darrel Lea

Darrell Lea confectionery combining the world's best liquorice with Australia's finest chocolate since 1927. Still proudly in Australian hands.

紹介するか少し迷いましたが、Darrel Leaという会社が作っているリコリスを中心としたお菓子です。

・・・リコリスってご存知ですか?

日本ではほぼお目にかかることがないと思いますが、北欧とかでよく好まれて食べられている、グミというかキャンディーというかという食べ物で、実際には味と見た目の色に関しては薬草だそうです。

激マズキャンディーであるサルミアッキがこのリコリスを使っています。

とまあこのようなものなのですが、オーストラリア人もこれが大好きみたいで、不思議とみんな食べているんですよね。

美味しくないんですけど、喉を傷めたときなどにとても良いとされています。
好きな人はいるかもしれないですし、話題になるかもしれないので(マズすぎて)ぜひとも買ってみて試してください。

まとめ

以上、オーストラリアには特徴的なお菓子(パッケージ?)もたくさんあり、そのお菓子は大体の場合は余計な添加物が入っていないので、健康的に良いとされているものが多いです。
もちろん砂糖はそれなりに日本と同じくらい入っていますので、食べすぎには注意です。
オーストラリアにはその他にもイギリスのDaily milkや、定番のTim Tamなどもありますし色々とお菓子があるので、ぜひともお土産に買ってみてください。

▼こちらの記事もおススメ

スポンサーリンク


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする