iPhoneをSIMロック解除前にアップルストアで交換した場合の手順 | セール情報大好き

iPhoneをSIMロック解除前にアップルストアで交換した場合の手順

どうもこんにちは!尾崎(@s4224945)です。
今回はソフトバンク端末の交換をしてきました。その場合の SIM ロック解除の注意点です。

前回の記事で同じ日に購入したiPhoneはSIMロックをすんなり解除できましたが、もう1個は初期不良があった端末でした。

そこで本日もう一個のソフトバンクの端末のロックを解除しましたが、ここで注意が必要となります。



交換後のSIMロック解除

SIM ロック解除をする際は交換前の番号と交換後の番号との2つのIMEIが存在するからです。

①交換前の端末のIMEI
②交換後の端末のIMEI

ソフトバンクのマイソフトバンクからSIMロック解除画面に行き、シムロックを解除しました。②のIMEIを使うと思っていましたが②の IMEI を入力したところ下記のようにエラーが出てしまいました。
何やら② IMEI 番号は認識されていないようです。

これは困りました、一瞬 SIMロックの解除はできないのかと思いました。
①の番号でも認識されるのか・・・?
一抹の不安を覚えていましたが、現状では確認のしようもなかったため前に進むしかないと思い、SIMロック解除手続きを①の番号でもう一度しました。
このように交換前の端末の IMEI 番号で SIMロック解除を申請すると、無事シムロックが解除されるという手順になっています。
二つの SIMロックのための IMEI 番号がありますが、 交換子ではなく交換前の IMEI 番号でソフトバンクの SIM ロック解除申請をすると良いです。

ちなみにアップルストアの方に聞いたら、交換前と交換後のIMEI番号は自動的に認識するので、新しいIMEIの iPhone が新しく入手できたとしても、キャリアの方ではしっかりと古い番号と新しい番号と紐付けているため、特に問題はないそうです。

なんとかアクティベーションも解除

そのあとは無事SIMを差し替えてアクティベーションも解除することができました。
これで一件落着となります。
このような案件はなかなかお目にかかれないと思うので検索してもなかなか出てきませんでした。
同じような方いましたら、是非ともこの情報が参考になると幸いです。
交換前の番号のままSIMロック解除を行って大丈夫なので、ご心配されることは不要です。

最後に

SIM ロック解除されてる人はなれていますが、初めてやる方も大勢いらっしゃるかと思います。全て自己責任になってしまうので、不安な方はショップに行って事務手数料を払って行ってもらうのも一つの手段かもしれませんね。
と言っても、自分でやっても一度も失敗したことはありません仕事のリスクになるとは思えませんが。
参考までにどうぞ。

スポンサーリンク


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする