Zenfone 4 Max Proを1週間使い倒した良し悪し! | セール情報大好き

Zenfone 4 Max Proを1週間使い倒した良し悪し!

どうもこんにちは!尾崎(@s4224945)です。

今回はZenfone 4 Max Proを使っていって思ったことを気ままに書いてみます。
やっぱり第一印象と、何回か使ってみて変ることもたくさんありますよね。

スポンサーリンク


Zenfone 4 Max Proがより良いなと思ったこと

まず一つはZenfone 4 Max Proやはりこの機種の特徴である、大容量のバッテリーはやはり良いということです。

一日中かなりツイッターやら文章書いてブラウジングをしまくって帰ってきても、まだ半分くらいはバッテリー残ってます。

このくらいの安心感があるのはこのZenfone 4 Max Proくらいじゃないでしょうか。

iPhoneXよりも電池持つようなので、ひとまず安心しています。

iPhoneを使っていた時は毎日最後まで持つかな~とハラハラしていたことが何回もあります。
そして、この機種だったらたとえ20%であってもあと何時間も持つだろうなという安心感を与えてくれます。

しかし、意外とリバースチャージを使うところがほぼないですね笑

あと大画面であることによるマルチウィンドウでマルチタスクできるのは地味に良いかもしれません。

これをやりながらあれ、これをやりながらブラウザを開く、調べ物をするなどができることは私にとってはとても助かります。

もう一つの利点はAndroidだからですが、グーグルの音声認識、入力の精度がiOSよりもかなり高いところです。

iPhoneよりも全然良いです。
これはかなり大きいところで、相当音声入力の精度があがればとても入力効率があがって、時間短縮となります。

細かいところですが、SIMカードを取り出した時に自動的に再起動しないところもいいと思います!

最近のOSはしないのかな?

Zenfone 4 Max Proのここが良くないと思ったこと

意外と気づかなかったのですが、スピーカーはUSB充電の部分の右側にしかありません。

地味に嫌なポイントでした笑

あと、電池の設定にはかなり時間がかかったのと、本当にこれで良いのかどうか、、、という不安な気持ちで一日くらい無駄にしました笑

iPhoneと違うところで、アクセサリがあまり売ってなくてすぐに買えないなと思う事もデメリットの一つです。

普段iPhone使っている人からすると、ガラスフィルムなんかも最近は100円ショップで買うことができます。

しかしやはり、Androidだと、特にこの機種だと売っているお店が全然ないという事態になります。

アマゾンで売っているのを見ても、ガラスフィルムは4倍の値段だったりするのです。

iPhoneが人気なのはこういうところもありますよね。

こういうのがないんですよね。

こんな感じのケースでもいいからほしいな。。

iOSとの違いで、アプリが良いものがない、こういうのが欲しかったのに!
と思う事が何個かありました。

これは好き好きなのかもしませんが、iOSでできたことがAndroidではできないのか、と思う事は少しはストレスかもしれません。

さらに気づいたことは、耐久性がめっちゃくちゃ低いディスプレイだということを感じました。

落とした時に、ディスプレイがすぐ割れるのです。

iPhoneはだいぶ強いガラスになっているそうなので、最近はなかなか割れない印象がありますが、Zenfone 4 Max Proはそういうところにはお金はかけられていないようです。

この記事を加筆する前に玄関で落とした時にディスプレイの角らへんがかけてしまいました。泣けます。

やはり気にする人はケースは必須のようです。

Zenfone 4 Max Proは結局買いだったのか?

Zenfone 4 Max Proはローエンドの機種を今まで使っている人だったら十分に買い替えに値すると思います。

Zenfone 4 Max Proはローエンドの携帯といえど、スペックはそれこそミドルくらいはありますので、3Dゲームなどをしたいという人でなければ十分に使えるスマートフォンだと思います。

メルカリやラクマなどで買えば、それこそ2万円を切るような機種なので、相当安いことがわかるかと思います。

私はこの機種を、ブラウジングやツイッターをする機種として割り切るのと、モバイルバッテリーとしての機能の両方、それとモバイルルーターのようなを期待して購入したので、これくらいのスペックさえあれば十分に機能を果たしてくれると思っています。

これからはモバイルルーター化をするためにuq mobileの無制限プランを契約して、外でも無制限に使えるモバイルルーター化を実践しようとしています。

しかし、おサイフケータイやら防水機能、ワンセグを考えている人には不向きになってしまうかと思います。

この点さえ気を付ければ、かなり使えるスマホだと思っています。

まとめ

Zenfone 4 Max Proは結構おススメのスマホです。
大きさよし、バッテリーよし、マルチタスクよしという色々な使い方ができるスマホです。
カメラのクオリティはまあぼちぼちなのですが、これからも使い倒していきたいと思います。
この先はBTキーボードと一緒にPCライクな使い方をして外でも使っていこうかなと思います。
この先Zenfone 5 Maxが出るようならば、今後も期待したいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

こちらもどうぞ!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする