Kindleの初期設定時のループの対処方法 | セール情報大好き

Kindleの初期設定時のループの対処方法

10月のAmazonのセールにてKindleの一番新しい第10世代のKindleを購入しました。
新しいKindleはライトもついているし、4年前のKindleよりも相当薄いので持った感触は最高でした。
相当水ということは相当軽くなっているということなので Kindle 自体の使用感は大満足でした。

Kindle フロントライト搭載 Wi-Fi 8GB ブラック 広告つき 電子書籍リーダー

スポンサーリンク

しかし最初初期設定をする時にループをしてしまうということが発生したのでその設定の解除の方法を書いてきたいと思います

初期設定のループの対処方法は2段階セキュリティの解除をする

自分のメールアドレスとパスワードを入れたとしてもその後にセキュリティ番号を携帯電話などに送られてきますが、この部分がずっとループしてしまう減少があります。
この設定自体がうまくいっていないらしいです。不具合みたいですが。

アプリの右下の三本線のマークを押して、アカウントサービスをタップ。
アカウント設定のログインとセキュリティをタップ、2段階承認の設定をタップ、そこからタップして無効化をタップします。

そうするとメールアドレス、パスワードを入れてログインするとしっかりと認識されます。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする