留学から一ヶ月たったけど英語力が上がらない | セール情報大好き

【留学】留学から一ヶ月たったけど英語力が上がらない

どうもこんにちは!尾崎(@s4224945)です。
留学中はわからないけど、留学後にはわかるようになることの話です。

留学から一ヶ月たったけど全く英語力が上がっていない?

留学から少したち、自分の成長具合はどうなったんだろう?

そんな焦る気持ちはわかるけど、英語力というのはなかなかつかないものです。

英語が上達したいという一心で頑張って早く人前にでても恥ずかしくないような英語力をつけていきたいという気持ちになります。

その結果、まだまだ時間がたっていないけど自分の英語が休みでまだあまり上達していないことにに気づいてしまい焦ります。

はやる気持ちがあり心早く英語を上達させたい。

という気持ちになってしまう方いらっしゃらないでしょうか。

私は留学中に早く英語がうまくなりたいという気持ち一心で勉強していました。

しかし、自分の期待値と英語の上達具合は実は差があって、なかなかうまくいかないというのが実情のようです。

スポンサーリンク


留学の効果は半年以上?

留学の効果は早い人でも4ヶ月くらいはかかってしまうようです。

実際に私が思ったのは5,6ヶ月くらいからなんとなく喋れるようになったかな〜と言ったところでした。

それでも4ヶ月目くらいに一度、早くうまくなるために1ヶ月武者修行に出ていたからで、実際に語学学校に通っていただけだったらもう少し時間がかかっていたかもしれません。

とにかく反復の数がどのくらい印象に残ったのかが大切です。

いろいろな体験をしたり多くの人としゃべったりすることで頭の中は英語を喋る準備ができていくようになります。

なので今できないからといって焦る必要はなくありません。

その人たちの習熟度によって英語の上達具合はかなり変わってくるので、あきらめず毎日続けていくことが大切ことになります。

これは留学をしていなくても留学をしていなくても普通の英会話の勉強と同じように続けていくことが大事と言う事と全く同じです。

反復する回数を増やして、どんどん慣れていきましょう。

一番初めはどんなものだったかを録音などしておく

1番初めの頃に入学したての頃に留学したての頃に何かを録音して聴くとかなり面白いものが聞けるんじゃないかなと思います。

たった1ヶ月の留学経験でさえ、効果があります。

自分が思っているよりも1番最初の頃の自分は英語が下手に思えるはずです。

1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月時間が経つにつれて同じ文を読んでいたりすると録音していると、上達具合がわかります。

あまり上達していないと思っても、よくよく一ヶ月ごとに聞いていくと、かなりよくなっているのが客観的にわかってきます。

主観的に聞いてみると何も変わらないように思えてしまいそうですが、客観的に聞くとによってよくわかります。

この録音する方法というのは発音矯正するときにもよく役立ちます。

iPhoneやスマートフォンでのアプリで十分なので、この録音する方法は覚えておくと便利です。

もっともっと話しかけましょう

本来であればネイティブに近づくには大学四年間以上現地で生活していないとなかなか難しいと言われています。

私も現地にいてネイティブくらいの英語力に近い人が1人だけいましたが、やはり留学歴は四年は越していました。

私もそこまで長くはいなかったため、ネイティブと遜色ないとまでは全くいっていないため、英語の勉強不足だと痛感しています。

ということなので、まだ一ヶ月くらいで英語力が上がらないと思ってしまっても当然かと思います。

まとめ

英語力の熟成にはかなりの時間がかかりますし、日常における、勉強における、ビジネスにおける英語力というのをそれぞれの場面で体験していって、ようやくレベルアップしていかなければなりません。

これだけ多くのことを体験しなければならないので、やはり英語力のレベルアップには時間がかかります。

焦らなくていいので、しっかりと地に足をつけてレベルアップしていくのがよいのだと思います。頑張って一緒に勉強していきましょう。

下記の記事で語学留学の体験記を書いていますので、ご参考までにどうぞ。

スポンサーリンク


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする