グリフィス大学(Griffith University)のレベルや評判は?留学するに最適? | セール情報大好き

グリフィス大学(Griffith University)のレベルや評判は?留学するに最適?

留学カウンセリングを受けたり、留学代理店の方々のホームページ見て、どれにしたらいいかますますわからなくなってしまった方いませんか?

今回はオーストラリアの大学でQLD州にあるグリフィス大学に関して、私の印象を軸にレベルやどんな大学か、評判辺りを書いていきます。

グリフィス(Griffith)大学に興味がある人、ぜひ参考にしてください。

メインキャンパスはクイーンズランドのブリスベンに位置しており、位置でシティから少し離れたところのネイサンという場所に存在している大学です。

確かシティから数えてZone3だったので、気軽にぶらっといけるようなところではないです。

まず初めに言うと、同じく地元にあるGroup of Eightのクイーンズランド大学クイーンズランド工科大学に比べると、少しランクが落ちるようなイメージです。
もちろん、学生の質が全員が全員悪いというわけではないですが、レベルの高そうな学生は同じ州内ならクイーンズランド大学クイーンズランド工科大学に行くでしょう。

学歴やレベルを重視するオーストラリアでは、オブラートに包んで良い大学ですよ~と両手をふるって評判を上げられるわけではないです。正直。

個人的な観点からすると、オーストラリアの正規留学をするならば、Group of Eightや工科大学系に入るのをおすすめしますが、どんな特徴があるかを書いていきます。

スポンサーリンク

Griffith University(グリフィス大学)とは?

クイーンズランドのブリスベンのネイサンという場所にキャンパスを構える大学で、QSランキングで329位以内に入っている大学です。

ブリスベンの総合的評価で言うと、クイーンズランド大学クイーンズランド工科大学に次ぐ評判です。

他の大学と比べるとスポーツ学、観光学、環境学などがよいいう評判があるので、少し違った分野に定評があります。

卒業生には他の大学と同じように政治家、ジャーナリスト、ビジネス界、俳優など色々と輩出しています。

ブリスベン自体はとても過ごしやすく、環境も良いので勉強しやすい土地だと思います。

グリフィス大学にはゴールドコーストキャンパスもあり、そちらで勉強する選択ができるというのは良い点ですね。

個人的な意見としては、大学自体を言うわけではありませんが、できる限りレベルの高い大学を選ぶべきだと思います。

その後のことを考えても、学費面を考えても、どうせやるならレベルの高いところでやった方が得られるリターンはとても大きいと思います。

無茶苦茶な例を申し上げると、慶応や早稲田にも努力次第で入れるのに、日大とかに行くようなものといえばわかりやすいでしょうか。

もちろん個人的な理由もあるでしょうが・・・

グリフィス大学Master of Accountingの現在の基準(参考例)

グリフィス大学の英語基準は下記参照のことです。

グリフィスの英語の基準

・IELTSは6.5以上のスコア
・TOEFL iBTは79

IELTSの基準は他の大学とかわりませんね。TOEFLが他の大学よりも少し低めかもしれません。
基本的にはIELTS6.5はとっておきましょう。

グリフィス大学のFees、授業料など

グリフィス大学の授業料はこちらグリフィス大学の公式ページを参考にしてください。

グリフィス大学のindicative annual feeがAUD $30,000なので、ブリスベンだけでなくオーストラリアの大学としては標準的な値段ですね。

1年で300万を超えるくらいということですね。
他のGroup of Eightよりは若干安いかなってところですね。

グリフィス大学のMaster of Accountingのコース(参考例)

オーストラリアの大学のコースを取るのってとても色々あってわかりづらいです。

グリフィス大学のMaster of Accountingのコースプログラムはさらに難しそうです。

グリフィス大学コース例

ここから読み取るに、コアコースから60Pt分の授業(というかすべて決められているけど)とエレクティブ60pt分を取らないといけないようです。

参考例

  • 7153AFE Ethics and Governance
  • 7154AFE Financial Reporting
  • 7155AFE Strategic Management Accounting
  • 7156AFE Advanced Auditing and Assurance
  • 7239AFE Financial Risk Management
  • 7157AFE Global Strategy and Leadership

エレクティブが半分くらいを占めていると、他の大学にはない柔軟さ?というかわかりにくさがあります。

アカウンティングを勉強するなら当然CPAやCAになりたいという目的があると思いますので、コース履修はしっかりと目的にあったものを考えておきましょう。

グリフィス大学は他の大学と違い、Trimester(3学期制)という点も他の大学にはないところですね。

ちなみに日本の高校卒業したあとすぐ留学するには、ファウンデーションコースに入らないといけません。

グリフィス大学の場所

シティの中心部からはバスで20分少し超えるかな?といったところのようです。

もう少し南にSunnyBankという場所がありますが、ここがアジア人街みたいになっていますので、生活するのはとても便利そうです。

グリフィス大学のレベル感はどんな感じ?

冒頭にもお伝えしましたが、QSランキング上で見ると329位なのでとてもよさそうな大学ですが、総合的な評価で言えばやはり他のブリスベンの大学よりは見劣りしてしまうでしょう。

こちらの記事でも書きましたが、オーストラリアの高校生は成績の良い順に良い大学に行く傾向があります。

なので、自然とランクが下の大学になると、それなりの成績の学生が入ってくることになります。

もちろん大学を出ただけではなく、しっかりと良いグレードを取った方がいいですけどね。

グリフィス大学のデメリットとは?

個人的には日本からの留学としてグリフィス大学をおすすめしないという評価です。

やはりブリスベンでもとても評価がよい大学として知られているわけではありませんし、「まあぼちぼち」みたいな評価の大学なので、どうせならレベルが高いところに入った方がいい気がします。

そこまで学費が安いわけではないので、本当にどうせなら・・・感は強くなってしまいます。

地元の人が行くならばよい大学なんじゃないかなと思います。

(オーストラリア人が大学に行く場合はめちゃくちゃ安くいくことができます。しかも、1/3くらい値段だったと思います。)

グリフィス大学に留学することで得られるメリット

スタッフが留学生にもしっかり対応してくれるというのはいいかもしれません。

サポート体制がしっかりしているなどはよく聞く話です。

あとは留学生には周りの大学生も結構慣れているせいか、優しくしてくれる人が多い印象です。

グリフィス大学のメディアなど

グリフィス大学のホームページはこちらから行くことができます。

グリフィス大学公式ホームページ]

ICC国際交流委員会を通してにアプライしておくと出願費用などを免除してくれる制度がありますので、問い合わせてみましょう。

ICC

留学情報などもくれるので、とても頼りになる代理店さんですよ!

グリフィス大学のインスタグラムなどで雰囲気をしれます。

芸術系の学生の授業風景でしょうかね。

こういった芸術系は確かシティの方のサウスバンクキャンパスに生徒が集まっているはずでした。

グリフィス大学のTwitter

Open weekの様子が見られますね。

Open Weekは学期が始まる前の一週間が催し物がでる週間となります。キャンパス風景が見られるよいチャンスです。

観光にもなりますし、学生ではない人でも楽しいのでぜひいってみましょう。

グリフィス大学のYouTube紹介

グリフィス大学に入る前のやったほうがいいこと10個をリストアップしてくれています。

YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

こちらではゴールドコーストのキャンパスツアーをしてくれています。

ゴールドコーストで勉強できるなら素晴らしい環境の中勉強できそうです。

何しろゴールドコーストはカラッと晴れていて、全然雨が降らなくて、300日くらい晴れていると言われてくらい天気がよいです。

まさに最高の天候の中勉強ができます。

グリフィス大学のまとめ

環境や設備が整っているグリフィス大学ですが、ここに入りたいという明確な理由がない限り、「なんとなく入れるから入っちゃおう」みたいな考えをもつのはやめたほうがいいとアドバイスします。

できる限り自分ができるかどうかわからないけど、もう1ランク上に行ってみたい、頑張ってみたいという気持ちを留学中は持っておくべきだと思います。

ファウンデーションに入るにしても、レベルが高いところに行っておいた方が何かとつぶしが効きます。

グリフィス大学の立地になると永住権申請のためのポイントが稼げるわけではないですし、一度よーく考えてみましょう。

個人的にはブリスベンで勉強するならクイーンズランド大学クイーンズランド工科大学を検討したほうがいいと思います。

▼こちらの記事もおススメ

オーストラリアの大学43校紹介します。

スポンサーリンク